アワビ

このページでは、美肌をつくる食材「アワビ」の効果についてご紹介します。

高級食材のひとつ「アワビ」とは?

アワビというと、魚介類の中でも群を抜いた高級食材というイメージがあります。

その歴史は大変古く、日本書紀や古事記に記されているほど。日本ではじめての和歌集である万葉集にもたくさんの歌が残っています。

伊勢神宮の神様である天照大神への食事には欠かせないものであり、貴族社会の時代も武家社会の時代にも、祝いの食物として大切にされていました。

今日、お祝いを贈る際にかかせない「のし」の語源となった「のしあわび」の言葉どおり、日本人のハレの日には欠かせない本格的な祝いの品として用いられています。

また、お隣の中国では、アワビを茹でてから干したものを「ガンパオ」とよび、大変高価な食材として珍重されています。さらに、アワビ属の貝殻を、石決明(せっけつめい)とよび、目によい漢方薬として重宝したそうです。

「アワビ」の美肌成分とは?

アワビの中で特筆すべき成分は「コラーゲン」です。

コラーゲンというと、プルプルとした食感のものがイメージされますが、アワビのコラーゲンはあの独特のコリコリとした食感の元になっています。そのため、アワビはじっくりと煮込むと驚くほど柔らかくなります。これは、アワビのコラーゲンが熱せられたことによってゼラチン化するという作用によるものなのです。

コラーゲンは肌の繊維の中にあるものなので、肌の弾力やみずみずしさに直結します。そのため、足りなくなるとたるみやシワができやすくなってしまいます。

コラーゲンは肌の内部にとどめておくことができないので、日常的に摂取する必要があるのです。

また、アワビは抗酸化作用の高い海藻の「カジメ」や新陳代謝を促進する海藻の「アラメ」などを食料としているため、肝にも豊富な栄養が含まれています。

この肝はタウリンも豊富なので、疲れにくくストレスの少ない肌になることも期待できます。

気になる口コミをチェック

  • アワビはなかなか高価なので毎日食べるのは難しく…アワビ由来のサプリメントも併用しています。トラブルが少なく透明感がある肌になれるのが嬉しいですね。(34歳)