高麗人参

このページでは、美肌をつくるスペシャル食材「高麗人参」の効果についてご紹介します。

滋養強壮にも効果がある「高麗人参」とは?

高麗人参は、田七人参、朝鮮人参とも呼ばれることがある、漢方薬にも使われるウコギ科の植物です。

中国などでは単に「人参」というだけで高麗人参を指すこともあるほど、その名を知られています。

高麗人参は、2000年以上の歴史をもち、日本でも健康に気を使ったことで知られる徳川家康が愛用したなど、アジアの名だたる英雄が愛してきました。

細い根が大地の恵みを吸収し、パワーに変えると信じられており、疲労回復や滋養強壮などに効果が高いと言われています。さらに、血行をよくするため、女性の悩みの一つである「冷え」にも大きな効果が期待できるようです。

「高麗人参」の美肌成分とは?

高麗人参の美肌効果は、老化を防止するといわれる「ジンセノサイド(サポニンの一種)」によるところが大きいようです。

一般的にサポニンは抗炎症作用に優れているので、肌荒れやニキビなどを落ち着かせるのに効果があります。またサポニンには、皮膚細胞の再生を促進し、皮膚表面に残った角質を剥がれやすくするというターンオーバー促進の効果もあるため、柔らかくてすべすべの肌に導いてくれます。さらに、血行がよくなるため、皮膚に十分な栄養と酸素がいきわたり、肌のくすみを解消し、結果的にはシミや色素沈着などにも効果があるとも言われています。

また、高麗人参に含まれる成分には、活性酸素に作用して皮膚組織の老化を抑制し、シワ防止にも効果があると言われています。さらに、美肌の素ともいえる、ヒアルロン酸が減少するのを抑制する効果も期待ができるのだそうです。

気になる口コミをチェック

  • 漢方薬にも使われている食材なので、安心して取り入れることができます。私は毎日のお味噌汁に粉末を入れて飲んでいます。ちょっと苦い感じもありますが、飲んだあとは血行がよくなってポカポカしますし、体の調子も良いようです。肌は血色がよくなり、くすみが解消されてツヤ感が出てきました。もっと続けるとさらに効果が感じられそうです☆(42歳)