トリュフ

このページでは、美肌をつくるスペシャル食材「トリュフ」の効果についてご紹介します。

フレンチの超高級食材「トリュフ」とは?

トリュフは、フレンチやイタリアンなどの高級レストランのメニューにはなくてはならない、高級食材です。

日本のきのこのイメージとは打って変わった、小さな石のような塊の形で、黒色(黒トリュフ)や灰白色・クリーム色(白トリュフ)など、種の違いや収穫の時期によって色や形が違うのが一般的です。

特にフランス産の黒トリュフ、イタリア産の白トリュフが最高級とされています。

収穫の際には豚や犬を使うことが多く、人工栽培が難しいことでも知られています。

ほんの少量でもお料理に良い香りを生み出してくれる、世界中に愛好家がいる食材といえるでしょう。

「トリュフ」の美肌成分とは?

高級食材として人気のトリュフですが、近年美肌効果が高いことでも注目されています。

ヨーロッパの高級コスメブランドでは、美容液にブラックトリュフ液をメインに使う商品があるほど。

実は、ヨーロッパでは、トリュフの需要が高く、戦の前には必ず食したり、その高い香りを媚薬として活用していたという歴史があるのだそうです。

細胞を活性化させ、肌にエネルギーを与えてくれる存在であり、肌細胞の生まれ変わりを促進して美肌へ導いてくれるのだそうです。

食物繊維が豊富で、乾燥によるビタミンDなどの摂取も期待できるため、便秘や肥満を防止したり、糖尿病の改善などにも期待ができるのだそう。

さらには血圧を下げる効果もあるため、これらが原因となる肌あれ、肌トラブルの解決もできそうですね。 

気になる口コミをチェック

  • 白トリュフはシミそばかすの改善に、黒トリュフは肌のターンオーバー促進に効果が大!と聞いて、レストランなどで見かけると必ず注文しています。香りが良くて癒されるのでリラックス効果もあるかも! 黒トリュフをメインにした化粧品を使っていますが、確かに肌の生まれ変わりサイクルが整い、肌がしっとり落ち着いているという実感があります。(39歳)